大きくする 標準 小さくする
前ページ

2006年07月14日(金)更新

エンジェル

ビジネスで「エンジェル」というと、ベンチャー企業などに資金提供や、
経営アドバイスを行う個人投資家をいいますが、残念ながら私には
そのようなエンジェルは現れていません。

しかし、つくづくラッキーだなあ、と思うのは、本物のエンジェル(女性)
には恵まれていることです。

と、書くと、とんでもない浮気者のようですが、エンジェル様たちとは
いたって健全なお付き合いをさせていただいています。
今週お会いしたエンジェルは、某外資系企業の元広報部長で、今は
休職してお勉強されている方です。

こちらのエンジェル、どちらかとキューピッドに近い方で、人と人とのご
縁をよくつないでくださいます。


今週、この方のお誘いでランチをご一緒させていただいたのが
「つるの式:自己演出コミュニケーション」
で有名な、ビーンスター株式会社の鶴野 充茂さん。
http://www.beanstar.net/

そして、あこがれの外資系PRエージェンシー、フライシュマンヒラード
のVP、本田 哲也さんでした。
http://www.fleishman.co.jp/

鶴野さんは、私がこの春に米国で参加してきた、「コミュニケーションに
関わるプロが集まる会議」というようなものをすでに日本で開催されて
いらっしゃいました。
日本ではどうしても「広報」、「宣伝」、「マーケティング」と、縦割りで
集まることが多いのですが、このように「コミュニケーション」のくくりで
集まるというのは意外に少ないのではないでしょうか?
今後はぜひ参加させていただきたいと思います。

また、本田さんは新しいビジネスを考えていらっしゃるようで、準備中
ということでここでは詳細は差し控えますが、いわゆる「広告代理店」
が手がけるのではなく「PRエージェンシー」からの提案というところが
とても新鮮で的を得ているなあと思いました。
こちらもとても楽しみです。

エンジェルにはいつも「ありがとうございました」とご挨拶ぐらいしか
返せませんが、本当に感謝しています。

今度はハグぐらい、させていただきます。(迷惑か・笑)

今後ともよろしくお願いいたします!

2006年06月15日(木)更新

「出会い系」ではなく「出逢い系」

松尾一也さんは、先日ご紹介した小杉さんのご紹介で知り合った
「人材教育のプロフェッショナル」です。

「人生自体がひとつの学校である」という思いで、様々な教育
事業を通じて「人づくり」に貢献しています。

松尾さんのユニークなところは常に口を突いて出る「四文字熟
語」にひっかけたジョーク(ご本人はマジ?)の洒脱さ。

陽転思考に代表されるその明るさが、ご自身のテーマである
教育をより価値の高いものにしているのではないかと感じます。

また、変化の早い現代においての「学び」には自身の研鑽だけ
でなく、他者理解や他者との出逢いの影響が大きい、という
見解から、「出逢い力」という著書を上梓されています。

自分の限界にぶち当たることは日々、ですが、この本や松尾
さんの考えには、とてもたくさんの勇気をいただけます。


出逢い力―あなたに逢えてよかったと言われる人生

2006年06月12日(月)更新

6月は出会いの月

セミナーの機会が増えていることもありますが、6月はまさに
出会いの月です。新しいお仕事の機会や、セミナーを通じて
たくさんの方とお会いする機会をいただいています。

今月の特徴は、なんといっても「会う方がみんな美女!」という
ことです。
しかも本日は2連荘。
お昼のランチミーティングでは、先月MIXIの広報コミュニティ
オフで知り合った(!)広報コンサルタントの方から、彼女の
企画する7月のセミナーのお話を伺いました。

さらに昔セミナーでお世話になった方から1年ぶりぐらいで連
絡をいただき、紹介したい人がいるので、午後に虎ノ門に顔を
出せといわれ、これまたアイディアにあふれた才媛をご紹介い
ただきました。

男女に関わらず、素敵な人たちとの出会い、お仕事は元気を
たくさんいただけます。
今夜のオーストラリア戦観戦にも、勢い力が入る、というもの
です。(意味不明)

今週はまた、共同PRのセミナーがあり、金曜日には弊社の
会議室で、セミナーで知り合った若手広報有志とのパーティ
ーがあります。
少しずつ、そんな出会いやプロジェクトも紹介していきたいと思
っています。

2006年05月31日(水)更新

日本のネット開拓者(その2)

1996年、企業のインターネット利用が本格化した年だと記憶して
います。
当時、私はインテルでWEBのマネージメントをしていましたが、驚
いたのは広告代理店や制作会社の売込みがものすごく頻繁だった
ことです。
中にはヒアリングもなしにいきなり「提案を見てくれ」とプレゼンをは
じめる会社もありました。

そんな中、早々に本格的なWEB関連サービスをはじめたのがキノ
トロープさんでした。
私自身の在任中は直接お付き合いはありませんでしたが、キノトロ
ープのメンバーの一人坂和敏(さかわはやし)さんが訪問してくれま
した。
ちょうど彼が編集して上梓したばかりの本を持って色々と話をしに
来てくれたのです。

「インターネット 素敵なホームページデザイン」というこの本は、たぶん
日本では最初の本格的な「WEBデザイン集」だったのではないでし
ょうか?

「インターネット 素敵なホームページデザイン」坂和 敏

今見れば、紹介されていた会社のデザインそのものは荒さが目立つ
ものばかりかもしれませんが、着眼点やデザインのポイントなど、坂
和さんやキノトロープの方々の丁寧な解説が添えられていたことも
大きかったと思います。
(アマゾンやブックオフでもたまに見かけます)

インテルそのものはワールドワイドにインターフェイスの統制を図って
いたのでなかなか自由な表現はできませんでしたが、私自身がデザ
イン出身ということもあり、まだまだ制約が多かったインターネット技
術の中で、どれだけ表現できるか?というアイディアの発露が詰まっ
ていて、とても刺激になったことを覚えています。

先日の山村さん同様、坂和さんともそれっきりで、その後のご活躍は
ずっと拝見しているのですが、お会いする機会に恵まれず10年経って
しまいました。

あのとき余分に1冊お借りして本社に送ったのですがその代金をいまだ
お支払いしていないのが心に引っかかっています。
どこかで機会があれば3850円お支払いします、とこの場でお詫びを
申し上げます。(恥)

2006年05月26日(金)更新

日本のネット開拓者(その1)

幸いにも、日本での商用利用の最初期からインターネットに関わる
ことができたので、今までにインターネット上で起きたことをいろ
いろと身近に感じることができました。

そんな中で出会った方々(久米さんももちろんその一人ですが)とのエ
ピソードをいくつか紹介して行こうと思います。
インターネット系の大掛かりなイベントの筆頭といえるのが「インタロ
ップ」という展示会で、1996年、その第1回が幕張メッセで行われ
たとき、私自身も当時の会社として展示企画に関わりました。

今までの展示会と違い、天井からぶっといネットワークケーブルが
いっぱい降りてきて中央に組まれたサーバーラックにつながり、けっ
こう興奮したものです。
そのとき偶然、名刺交換してご挨拶したのが現在、エキサイト株式
会社の代表取締役社長である山村幸弘さんです。

山村さんとはその後、1,2度メールか電話でお話をしましたが、それ
っきりで、もちろん覚えていらっしゃらないと思います。

当時、山村さんはトランスコスモスにいらっしゃって、面白い物を紹介
されていて、それが印象的でいまだに覚えているのです。

山村さんは、一枚のフロッピーを見せてくださいました。
米国で成功したEマーケティングサービスで、そのフロッピーはリーボ
ックのスニーカーを買うと、靴箱に同梱されているものです。

そのフロッピーをPCに入れてファイルをクリックすると、特設WEBに
つながり、ID、パスワードを入れるとメンバーだけの情報が入手できる
というものです。

今では別に珍しいものではありませんが、当時リアルとネットをつなぐ
というアイディアは画期的で、何かのヒントになるか、としばらくそのフ
ロッピーのサンプルを大事に持っていました。

山村さんは、その後も大きなチャレンジを続けられ、親会社の米国エキ
サイトがアットホームに買収され、さらに経営破綻に陥ったり、というなか、
当時の筆頭株主である伊藤忠商事からほとんどの株式を取得して独立
という離れ業をやってのけられました。

僕自身、10年お会いしていないのですが、印象は当時のほうがふけて
いた(失礼)感じです。
私自身もそうありたいなあとひそかにあこがれています。

山村幸広ブログ
«前へ

20141009bnr.jpg

会社概要

1999年2月創業。 ビジネスにおけるインターネット活用経験は日本のインターネットの発展の変遷とほぼ同期しており、豊富な経験を有する。 主宰者は企業広報から自己啓発でWEBマスターになった経験から、今後オンラインを中心とした企業コミュニケーションが重要になるとの思いで独立、創業した。...

詳細へ

個人プロフィール

美術大学デザイン科を卒業後、12年間工業デザイナーを勤める。当時勤めていた外資系メーカーで本社出張を重ねるうち、本社の親組織で行っている「コーポレートコミュニケーション」の役割と重要性に魅了され、セルフリストラして広報部に社内転職。自ら部門を超越した「コーポレートコミュニケーション」を実践する...

詳細へ

<<  2018年7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    50万円のパソコン用キーボード! - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • mbt mens shoes from mbt mens shoes
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Air Jordan?1 from Air Jordan?1
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Chanel Perfume from Chanel Perfume
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Polo Ralph Lauren from Polo Ralph Lauren
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘