大きくする 標準 小さくする


スペックで買っちゃダメ

投稿日時:2006/04/04(火) 10:16rss

ブログ文化の良いところは、コミュニケーションによって評価や判断の
尺度が変化していくことだと思います。

私自身、インターネットが使えるようになって最初に感じたことは、商
品やサービスの情報収集が飛躍的にやりやすくなり、何かモノを買う
ときもスペックの比較や検討がとても楽になった、ということです。

しかも私、というか、大概の男子は基本的に「スペック」が好きですよ
ね。
何万画素だとか、何馬力だとか。CPUパワーが何ギガヘルツだとか、
ハイパースレッドだとか。 (笑)

でも実際にそんなスペックが気になって、店頭で実際にものを見て、
触ってみると、違うものが気になってきます。

たとえば、「デザイン(色や形)」や「手触り」、「重さ」、「使い勝手」と
いった、いわゆる「感覚値」というもです。

先日仕事で必要性を感じ、初級のデジタル1眼レフを買ったのですが、
スペックや性能比較だとやはり売れ筋どおりでキャノンやニコンが上
に来るのです。

そこから絞ろうと思って、売り場に行き、お店の人にアドヴァイスを求め
たのですが、彼らは、「こういう言い方で 今月この機種を何台売る」と
いう目的の元に話をするし、定量的な 数値性能以上のコメントはなか
なかしません。(売り場に客観的にアドヴァイスできる精通した人がい
ることはまれ)

そこで、私は売り場でだまって1時間以上いろんな機種をいじり倒し、
いままでアナログでは ずーっとニコンを使い続けていたにもかかわらず
結局ペンタックスを買い ました。

その理由は、たとえば、撮った写真をすぐ確認したり、ディテールを拡
大したり、必要ないものをすぐ削除したり、という通常行う動作を、「マ
ニュアルや説明なしに一番操作が明快でわかりやすかった、クイック
に出来た」からです。

こういうポイントはメーカーサイトの「売り文句」からは伝わってきません。
個人の感じることには差があるけれど、このような感覚値に対する評価
をいくつものブログで読むことが出来ると、それを総合的に判断すること
ができ、とても参考になります。

私は元々工業デザイナーでしたが、デザイナーは単に形や色を決める
だけではなく、「思い」をそれらにこめて伝えようとする職能だと思ってい
ました。しかしマーケティングや販売現場では見事に割り切った「売ら
れ方」をする事が多かったので、諦念感やそれらとの葛藤ににさいなま
されながら仕事をするマゾヒスティックな人が少なくなかった気がします。

ブログによってユーザーが「ことば」を持ち、開発者やメーカーの思いを
代弁できるようになった(逆に言えば愛のムチもあり)のは素晴らしいこ
とです。

シャッターが落ちたときの「シャカポーン」というなんとも軽くてカサカサ
したポリカーボネート独特の作動音は悲しいけれど、10万円弱のデジ
タル一眼はみんなこうなので我慢しました。
わたしは40ミリ(35ミリ換算で60ミリ)単眼のパンケーキレンズをつけて
使っているのでとてもコンパクトです。
バッテリーの持ちも良いですし、本当に優秀なツールで気に入っていま
す。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1999年2月創業。 ビジネスにおけるインターネット活用経験は日本のインターネットの発展の変遷とほぼ同期しており、豊富な経験を有する。 主宰者は企業広報から自己啓発でWEBマスターになった経験から、今後オンラインを中心とした企業コミュニケーションが重要になるとの思いで独立、創業した。...

詳細へ

個人プロフィール

美術大学デザイン科を卒業後、12年間工業デザイナーを勤める。当時勤めていた外資系メーカーで本社出張を重ねるうち、本社の親組織で行っている「コーポレートコミュニケーション」の役割と重要性に魅了され、セルフリストラして広報部に社内転職。自ら部門を超越した「コーポレートコミュニケーション」を実践する...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(583)


<<  2022年6月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ブラウン ニゾ スーパー 8カメラ 561 from CRAFTS DESIGN
    ( Braun Nizo Super 8 Camera 561 ) 各要素が絶妙なバランスで配置されています。「デザイン」と言うものの美しさを改めて感じる瞬間。 無駄が削ぎ落とされた配置の美学。 ドイツの電気器具メーカー「ブラウン(Braun)」の子会社だった、「ニゾ(Nizo)」による8ミリカメラです。クラシカルでヴィンテージな香り満載です。 ブラウンは、ドイツのモダンインダストリアルデザイン、また機能性と技術の融合と密接な関わりなど、現代のプロダクトデザインに大きな影響を及ぼしてきたメーカーです…
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    50万円のパソコン用キーボード! - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • mbt mens shoes from mbt mens shoes
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Air Jordan?1 from Air Jordan?1
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Chanel Perfume from Chanel Perfume
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘