大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


セミナーは二人で受けると効果的

投稿日時:2007/09/06(木) 14:46rss

さて、今月から来月にかけて、セミナーシーズン到来という感じで何本か
実施が決まりました。
これ以外にも特定企業の受託セミナーが数本あるのですが、オープンな
ものだけご紹介します。
●石川県IT総合人材育成センター主催:「メディアマスター養成コース」
(一部に講師として参加します。9月28、29、10月19日。)

「メディアマスター」とは、企業・顧客・従業員・学生といった全てのステーク
ホルダーに対して、メディアを駆使していかに効果的なコミュニケーションを
行い、それを企業のブランディングや、業績へと結び付けていくかを考え、
実行し、マネジメントする人材であり、今後どの企業においても必要不可欠
な人材/存在です。
本講座では、社内外の情報リリースを目利きする能力を持ち、現代のデジタ
ル・テクノロジーを駆使し、企業がとるべき最適なメディア戦略、情報戦略を
立案、実行、マネジメントできる人材を養成します。

●宣伝会議「インターネット広報」講座
10月3日より10回シリーズで半分の5講座担当します。他にもホンダの渡辺
春樹さん、松下電器産業の次田寿生さん、Webプロデューサー/SEOエンジニア
の住太陽さんがご講演されます。内容濃いです。

●宣伝会議「ウェブライティング講座
こちらも10月11日から18回の講義です。ひとコマ担当します。
演習もあり、かなり実践的で内容も濃いものです。担当するのは3年目ですが
年々参加者の意識の高まりを感じています。

さらに、久しぶりに自社でもセミナーを開催します。
ただしこちらは堅苦しい講義形式をやめ、サロン風にリラックスしてやろうかと
考えています。
参加費も抑え目にしました。少人数ですが、ご興味あればぜひどうぞ。


●クロスメディアサロンVol.1「広報担当者よ、オンライン広報の悩みを語ろう」

社内の説得、予算化、コンペや業者管理、戦略策定など、どこから手をつけて
よいかわからない、という企業広報、WEB担当の方!一緒に悩みを語り合い
ませんか?できうるかぎりご質問にお答えします。
セミナーではなく、軽食、軽アルコール込みでオープンなワークショップにしたい
とおもいます。(持ち寄り飲み会という噂も)コスト抑え目、新機軸です(笑)

日程 : 2007年9月19日(水)
場所 : クロスメディア・コミュニケーションズ会議室
時間 : 19:00~22:00あたり
募集人員: 12名限定。先着順。申し込みはこのメールに返信してください。
参加費: 3,000円(消費税込み)軽食、ビール、コーヒー付き(持ち込み歓迎)

●クロスメディアサロンVol.2「広報キャリアをどう形成するか?」

皆さんはコミュニケーションのプロとして他社や社外で通用するキャリアを
築いていますか?多くの企業では、広報をキャリア形成できる「専門職」とし
てみていません。
コミュニケーション先進国、米国の事例を紹介しつつ、今後わたしたちにどんな
可能性があるか、一緒に語り合いませんか?
セミナーではなく、軽食、軽アルコール込みでオープンなワークショップにしたい
とおもいます。(持ち寄り飲み会という噂も)コスト抑え目、新機軸です(笑)

日程 : 2007年9月26日(水)
場所 : クロスメディア・コミュニケーションズ会議室
時間 : 19:00~22:00あたり
募集人員: 12名限定。先着順。申し込みはこのメールに返信してください。
参加費: 3,000円(消費税込み)軽食、ビール、コーヒー付き(持ち込み歓迎)
参加・お問い合わせは下記までメールをください。
seminar@crossmedia.co.jp

最後まで読んでいただいた方には、お得情報。

最近良く「セミナーに参加したいのですが、どういったタイプの人間が講座を
聴講するのに向いているか教えていただけますか?」と聞かれます。
すなわち、「感性、コミュニケーション能力、会社の問題点の理解、広報戦略
の立案実行力、システムやWebの理解力など。すべてを備える人はいませ
んが、そんな人はまずいないので、これらの能力のうちどれが優れている人
がふさわしいか教えてください。」というものです。

私のアドヴァイスは、できることなら立場や専門性の違う人間が複数人(2人
以上)で受けるということです。
それぞれの感じ方の違いを、自社の事例に照らし合わせて反芻できるからで
す。もし、コミュニケーションの問題やウェブ関連のプロジェクトの立ち上げが
急務であれば、ひとりを選ぶのに苦慮するよりは確実に効果的です。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1999年2月創業。 ビジネスにおけるインターネット活用経験は日本のインターネットの発展の変遷とほぼ同期しており、豊富な経験を有する。 主宰者は企業広報から自己啓発でWEBマスターになった経験から、今後オンラインを中心とした企業コミュニケーションが重要になるとの思いで独立、創業した。...

詳細へ

個人プロフィール

美術大学デザイン科を卒業後、12年間工業デザイナーを勤める。当時勤めていた外資系メーカーで本社出張を重ねるうち、本社の親組織で行っている「コーポレートコミュニケーション」の役割と重要性に魅了され、セルフリストラして広報部に社内転職。自ら部門を超越した「コーポレートコミュニケーション」を実践する...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(583)


<<  2021年12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ブラウン ニゾ スーパー 8カメラ 561 from CRAFTS DESIGN
    ( Braun Nizo Super 8 Camera 561 ) 各要素が絶妙なバランスで配置されています。「デザイン」と言うものの美しさを改めて感じる瞬間。 無駄が削ぎ落とされた配置の美学。 ドイツの電気器具メーカー「ブラウン(Braun)」の子会社だった、「ニゾ(Nizo)」による8ミリカメラです。クラシカルでヴィンテージな香り満載です。 ブラウンは、ドイツのモダンインダストリアルデザイン、また機能性と技術の融合と密接な関わりなど、現代のプロダクトデザインに大きな影響を及ぼしてきたメーカーです…
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    50万円のパソコン用キーボード! - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • mbt mens shoes from mbt mens shoes
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Air Jordan?1 from Air Jordan?1
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Chanel Perfume from Chanel Perfume
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘