大きくする 標準 小さくする


インターネット系雑誌の休刊が相次ぐ

投稿日時:2008/02/05(火) 11:19rss

ここのところ立て続けにインターネット系の雑誌の休刊の知らせが
届いている。
昨日はウェブフラッシュ。そして今日はヤフーインターネットガイドだ。

ウェブフラッシュはいわゆるWEB制作会社の作品紹介のような雑
誌(ムック)だが、制作費の推移や現場担当者へのアンケートなど
貴重な定量情報も掲載していたので、それなりに価値はあったの
だが、そもそもの掲載事例が均質化してきており、製作会社の宣
伝にはなるもの、買ってみる側にとって目が慣れてきて新鮮味が
薄れてきた、といえなくもない。

また、ヤフーインターネットガイドはコンスーマ向けのインターネット
情報誌として先駆者だった日経ネットナビなきあと、毎回読み応え
のある充実したコンテンツで面白かったのだが、自分にとっては
「読みきれない・おなかいっぱい」という印象がぬぐえなかった。
Newsingバザールなどのソーシャルニュースサイト、キザシ
クノラティ
などのブログ検索が発達すると、オンタイムの話題性や
人を通して紹介され、そこにシンパシーを感じることの方が情報を
得るプロセスとして雑誌よりもモチベーションが高くなることもある
のだろう。

これらの雑誌以外にも昨年は社会現象にまでなった「LEON」の
女性版として登場した「NIKITA(ニキータ) 」や駅のキオスクでつい
手にとってしまう「ダカーポ」、注目していた「日経EW(イー・ダブリ
ュ)」なども休刊になった。ネット・PC系ではハッカー御用達の「ネ
ットランナー」、これも記事の寄稿でお世話になった「月刊ソリュー
ションIT 」なども同様だ。地味だが内容の濃い、良い雑誌にとって
は生きにくい時代なのかもしれない。

海外では90年代からネットビジネスの時代の代表的雑誌として
出張時に良く空港のターミナルで手に取った「Business2.0」も休刊。
元々メディアミックスでネットと雑誌の融合で名を馳せていた雑誌だ
ったが現在はCNN傘下に入り、CNNMoney.comにリダイレクトされ
ている。反面、ただで記事が読めるようになったので、休刊も時代
の流れ、といえるかもしれない。

画面で長文を追うことがだんだんつらくなってきた自分にとって、
すべての情報がネットや携帯に置き換えられることはあまり歓迎
するものではない。(プリントアウトも横書きの長いコラムでは読み
にくい)
この時代にあっても雑誌や本、新聞などのペーパーメディアの(復権
とは言わないが)新たな存在意義を願ってやまない。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1999年2月創業。 ビジネスにおけるインターネット活用経験は日本のインターネットの発展の変遷とほぼ同期しており、豊富な経験を有する。 主宰者は企業広報から自己啓発でWEBマスターになった経験から、今後オンラインを中心とした企業コミュニケーションが重要になるとの思いで独立、創業した。...

詳細へ

個人プロフィール

美術大学デザイン科を卒業後、12年間工業デザイナーを勤める。当時勤めていた外資系メーカーで本社出張を重ねるうち、本社の親組織で行っている「コーポレートコミュニケーション」の役割と重要性に魅了され、セルフリストラして広報部に社内転職。自ら部門を超越した「コーポレートコミュニケーション」を実践する...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(583)


<<  2021年8月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ブラウン ニゾ スーパー 8カメラ 561 from CRAFTS DESIGN
    ( Braun Nizo Super 8 Camera 561 ) 各要素が絶妙なバランスで配置されています。「デザイン」と言うものの美しさを改めて感じる瞬間。 無駄が削ぎ落とされた配置の美学。 ドイツの電気器具メーカー「ブラウン(Braun)」の子会社だった、「ニゾ(Nizo)」による8ミリカメラです。クラシカルでヴィンテージな香り満載です。 ブラウンは、ドイツのモダンインダストリアルデザイン、また機能性と技術の融合と密接な関わりなど、現代のプロダクトデザインに大きな影響を及ぼしてきたメーカーです…
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    50万円のパソコン用キーボード! - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • mbt mens shoes from mbt mens shoes
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Air Jordan?1 from Air Jordan?1
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘
  • Chanel Perfume from Chanel Perfume
    企業広報誌 - クロスメディア・コミュニケーションズ 代表取締役 雨宮和弘